Whole garment border knit

DSC07105 12

ホールガーメントで立体的に編み上げたボーダーニット、身頃と袖をつなぐ縫い目がないので縫代のごろつきもなく、ボーダー柄が身頃から袖まできれいに繋がって見えるのが特徴。

DSC07112

マーセライズドコットン(綿糸にシルクのような光沢とツヤを与える加工)を使用して上品な光沢をもつ編地は、シャリとした風合いでさらりとした着心地です。

DSC07107

Aラインのシルエットは着用すると裾が波打つように広がって見えるデザインです。

DSC07967 1

前身頃と後身頃でボーダー柄の見え方が違うのも特徴です

ご購入はこちら→

@